【体験談】ソフトバンク光 ipv6の申し込み前に読むべき

Wi-Fi ipv6を申し込んだ後の世界Wi-Fi
<strong>ソフトバンク光のipv6を申し込むか悩んでいる人</strong>
ソフトバンク光のipv6を申し込むか悩んでいる人

ソフトバンク光のipv6が速いって聞いたんだけど、実際どうなんだろう。レンタル料とかかかるみたいだし、正直どうなんだろう…

後から、解約料とか発生しないのかな…?🤔

結論から言うと、ipv6は申し込むべきですよ。実際に使っていますが、とてもはやいですね。

今回は、この理由をより詳しく解説していこうかと。

本記事の内容

・ソフトバンク光 ipv6に申し込むべき理由

・実際の速さ

・解約料の発生について

・申し込み方法

自分は、情報やシステム的なことが好きです。

ソフトバンク光のWi-Fi
自宅のWi-Fi

過去にソフトバンク光に申し込みました。現在も使用しているので、その経験をもとに解説していきますね。

ソフトバンク光のWi-Fi設定

ちなみに、実際に契約して使えるようになると、このようにipv4とipv6の両方が設定画面にでてきます。

それでは、詳しく説明していきますよ~

ソフトバンク光 ipv6が速い理由

最初は技術的な話をするので、よく分からなんなーって方は飛ばしてOK

とりあえず、ipv6は速いんだなーって思っていただければ問題無しですよ~

ipv6が速い理由

そもそも、普段インターネットに接続する時に、自分たちはIPアドレスというもので識別されているんですね。簡単に言えば、インターネット上の住所みたいなものですよ。

でまぁ、そのIPアドレスには次の2種類があるんです。

IPアドレスの種類

・ipv4

・ipv6

それぞれの細かい特徴は置いといて、この2種類のうち速い回線速度が出るのはipv6なのですよ

理由については、下の表をご覧ください。

ipv4ipv6
回線速度遅い速い
電話回線ありなし
無駄ありなし

ipv4は接続時に電話回線を使用しているし、無駄があるし、最悪ですね…

逆にipv6はそのような無駄がなく、結果的に速い回線速度を実現できるのですよ~

ソフトバンク光 ipv6も速いの?

ソフトバンク光 ipv6はもちろん速いですよ~

この辺は、契約会社ごとに大きな差は無いですね。あえて言うなら、一番有名なソフトバンクを選べば間違いないよねってことになります

ソフトバンク光 ipv6の実際の速さ

ソフトバンク光 インターネット速度テスト
下り:92Mbps、上り:450bps、ping値:9ms

めちゃくちゃ速いですね。

ちなみに、自分はマンション住みなのでもう少し良い環境だったらもっと速くなるのでは?

確かに、ソフトバンク光のホームページでは

最大1Gbpsでるよ😎

って言ってるのに遅すぎないか~?と思う人もいるでしょう。

しかし、普通の家庭は皆こんなもんですよ。正直、これくらいの速さなら、オンライン会議も最新ゲームも余裕ですね

解約料の発生について

結論から言うと、解約料は発生しません。安心してください。

ソフトバンク光でipv6を使用するには、光BBユニットをレンタルする必要があります。

このレンタル料が毎月467円かかりますが、解約する際にはお金が発生しません!つまり、ipv6はいつでも安心して解約できますよ~ということになりますね。

ソフトバンク光 ipv6の申し込み方法

既にソフトバンク光の契約をしている方はこちらからログインして申し込みましょう。

まだソフトバンク光と契約していない方はこちらから申し込みましょう。

まとめ:ソフトバンク光 ipv6の申し込み前に読むべき(最も速さを出すコツを紹介)

ソフトバンク光ipv6を契約した後

ここまでをまとめますね。

とりあえず、ipv6は申し込んだ方が良いですね。なぜなら、それだけ速いからです。スマホもPCも余裕で使えちゃいます!

実際に契約すると、Wi-Fiの設定画面で「12A34567-5G」と「12A34567-2G」の2種類がでてきます。(12A34567の部分は各家庭によって異なります)

12A34567-5Gの方に接続してみて下さい。めちゃくちゃ速いですよ~

今回は以上です!もし良ければ下の記事もどうぞ~

»【体験談から解説】ソフトバンク光が遅いというクレームは嘘

ではでは~👋