WordPress.com から.orgへの移行前に絶対読め

WordPress
WordPressを移行したい人

なんか気づいたんだけどさー、Wordpressって.comと.orgの2種類あるらしいね。

自分は.comの方使ってるから.orgに移行したいんだけど、どうやるんだろう…

失敗してデータ消えたら悲しいから、経験者に聞いてみたい🤔

結論から言うと、Wordpressを移行する前に以下の3つの方法でバックアップを取りましょう。

✔Wordpress移行前に取るべきバックアップ

  1. All-in-One WP Migration
  2. エクスポート➡インポート
  3. FTPソフトで画像フォルダをダウンロード

本記事の内容

・Wordpress.com から.orgへの移行で気を付けるべきポイント

・Wordpress.orgへの移行手順

こんにちは。Muuです。

昨日、Wordpress.com から.orgへの移行を完了しました。

その時にデータが消えかけて焦ったので、解説していきます。Googleで調べても出てこないことも教えちゃいますよ~

それでは、詳しく解説していきます!

WordPress.com から.orgへの移行で気を付けるべきポイント

まず、Wordpress.com から.orgへの移行で気を付けるべきポイントは以下の3つです。

✔Wordpressの移行で気を付けるべきポイント

  1. バックアップを取っておく
  2. 画像フォルダをPCに保存
  3. 無料ドメインはいじらない

自分はこの3つを詳しく知っていなかったので、サイトのデータが消えかけました。

でも最終的に、バックアップを取っておいたので良かったです。

上から順に詳しく説明します。

【ポイント①】バックアップを取っておく

移行するときはバックアップが必須です。普段からバックアップ取らない人もですよ。

なぜなら、そもそもWordpressを.comから.orgに移行する時の仕組みが以下のようなものだからです。

✔Wordpressを移行する時の仕組み

  1. 事前にバックアップを取る
  2. サーバーを変更してサイトにWordpress.orgを設置
  3. バックアップを復元

上から順に解説していきますね。

WordPress.comでバックアップを取る方法3つ

✔Wordpress.comでバックアップを取る方法3つ

  1. Jetpack
  2. All-in-One WP Migration
  3. エクスポート➡インポート

最もオススメなのが、3番目の方法ですが、上から順に解説していきますね。

【Wordpress.comでバックアップを取る方法①】Jetpack

一つ目は、Jetpackです。

恐らく皆さん知っているかと思いますが、JetpackはWordpress.comの有料プランに付属のプラグインです。

このJetpackにバックアップの機能があってすごい便利なのですが、危険です

実は、このバックアップ機能はあまり完璧では無いですね。

実際に自分も使ってみたのですが、画像の表示テーマ設定の復元などで上手くいきませんでした

もしかしたら上手くできていたかもしれませんが、このバックアップ機能を使ってサイトの表示がおかしくなったので、要注意です。

【Wordpress.comでバックアップを取る方法②】All-in-One WP Migration

二つ目は、All-in-One WP Migrationです。

非常に有名なプラグインなので、使っても問題ないはずです。

使い方は、「all-in-one wp migration 使い方」で調べると出て来るはずなので、そちらのサイトを参考にしましょう。

※このバックアップを復元する前に次の方法でもバックアップを取りましょう。失敗すると大変なので、二つの方法でバックアップを取っておくと安心です。

【Wordpress.comでバックアップを取る方法③】エクスポート➡インポート

三つ目は、エクスポート➡インポートです。

正式な名称は無いので、分かりやすく言うと「WordPress付属のバックアップ機能」です。

✔Wordpress付属のバックアップ使用手順

  1. 管理画面のツールタブから、エクスポートを選択
  2. 全てのコンテンツを選択してダウンロード
  3. FTPソフトで画像フォルダをダウンロード
  4. 移行先サイトにWordpress.orgを設置
  5. サイトにログイン
  6. ダウンロードした画像フォルダをFTPソフトでアップロード
  7. バックアップをインポート
  8. 元のサイトを参考に他の設定を真似する

こんな感じですね。使用するFTPソフトは何でもいいと思います。

自分はFileZillaを使っていますよ~

次に、3番目以降の画像フォルダについて詳しく説明していきます。

WordPressの移行で気を付けるべきポイントの二つ目になります。

【ポイント②】画像フォルダをPCに保存

画像フォルダのダウンロード&アップロードの注意点は以下の4つですね。

✔画像フォルダのダウンロード&アップロードの注意点

  1. 画像フォルダはpublic_html>wp-content>uploadsの中
  2. 画像フォルダの名前は20〇〇のような感じで
  3. 20〇〇の中も月ごとに分割(01,02,…みたいな感じ)
  4. パーミッションは755に変更
  5. 画像ファイルのアップロードは「Ctrl+A」で全選択

要するに、ダウンロードするときと同じ状態にしてアップロードしましょうということです。

一番最後ですが、画像フォルダのアップロードは多分できないかと思います。

なので、画像フォルダを自分で作って画像ファイルを一つひとつアップロードする必要があるのですが、効率が悪いです。

「Ctrl+A」で全選択できるので、使ってみましょう。

ちなみに、エックスサーバーを使えばFTPソフトを使わずにファイルの管理ができるのでオススメです。(Wordpress.orgの設置も自動でやってくれます)

サーバーも速いし、使いやすいので初心者はエックスサーバーがいいですよ~

【ポイント③】無料ドメインはいじらない

WordPress.comに登録すると無料ドメインが付いてきますよね。

たしか、ドメインの移管申請をすると

example.wpcomstaging.com

のようなドメインになるはずです。

このドメインにあるデータは消さないでください。

このドメインには有料ドメインのデータのコピーが入っています。

そのため、もし仮に有料ドメインのデータが消えてしまってもコピーが残っているので復元することができます。

自分もそのおかげでデータの復元ができました。

WordPress.orgへの移行手順

移行手順は以下です。

✔Wordpress.orgへの移行手順

  1. WordPress.comにてドメイン移管申請
  2. 一週間待つ(この間にバックアップを済ませる)
  3. 新しいドメイン管理会社にてドメイン移管申請
  4. サーバーとドメインを結び付ける
  5. サイトにWordpress.orgを設置
  6. 先ほどの説明通りにバックアップを復元

WordPress.comでのドメイン移管申請は早めに済ませましょう。なぜなら、一週間程かかるからです。

その間に、先ほどの説明通りバックアップを済ませましょう。

3番目の説明は省略します。管理会社によって異なるからです。

Googleで調べれば出て来るはずなので、自分で調べてみましょう。

4番目のサーバーとドメインの結び付けがめんどくさいです。

オススメは、「エックスサーバーに登録&ドメインも申し込み」ですが、過去に分かりやすい説明をされている方がいたので、参考にしてみましょう。

»エックスサーバーとお名前ドットコムを結び付ける方法

5番目の「サイトにWordpress.orgを設置」ですが、下のページからダウンロードできます。

»Wordpressをダウンロード

ダウンロードしたら、色々と設定が必要ですが、エックスサーバーだと自動で済ませてくれるので問題なしです。

その後、バックアップを復元しましょう。

これでほとんど完了するのですが、細かい設定が反映されていないことがあります。

そういうときは、無料ドメインのサイトを参考に設定を真似してみましょう。

そのサイトにはコピーが残ったままになっているはずなので、消さないようにしましょう。

無料ドメインへのアクセスは、Wordpress.comのドメインを切り替えると可能になります。

まとめ:Wordpress.com から.orgへの移行前に絶対読め

この記事で特に重要なのは、以下の3点ですね。

✔Wordpress移行前に取るべきバックアップ

  1. All-in-One WP Migration
  2. エクスポート➡インポート
  3. FTPソフトで画像フォルダをダウンロード

必ず全ての方法でバックアップを取りましょう。

繰り返しになりますが、今回の内容を簡単に済ませるにはエックスサーバーが一番です。

サーバーも速いので使ってみましょう。

»エックスサーバーへの登録はこちら

今回は以上です!

ではでは~👋